ホームへ ホーム  サイトマップへ サイトマップ    
  Yakult 人も地球も健康に  広島中央ヤクルト販売(株) 広島中央ヤクルト販売は、みなさまの健康を応援する企業です。  
  ヤクルトスタッフサービスセンターエステティックサロンイベント・ニュース会社案内  
  ホーム > イベント・ニュース > 2011年度初級園芸福祉士養成講座(後期)  
  イベント・ニュース
 
     
 

セミナーリポート
2011年10月15日(土)・16日(日)、初級園芸福祉士養成講座(後期)が開催されました。

10月15日(土)と16日(日)、初級園芸福祉士養成講座が開催されました、9月10日・11日の前期講座に続き、今回が後期の講座になります。

モデルガーデンづくりのグループ討議。
モデルガーデンづくりのグループ討議。4班に分かれて
構想を練ります

9月の前期講座は理論研修でデスクワークが中心でしたが、後期は実技が中心です。

講師は高松雅子先生。NPO日本園芸福祉普及協会の理事や広島国際大学の講師であり、NPO緑の風景の理事長をつとめられるなど、多彩な活動をされています。
また、一昨年からNHK広島のお昼のテレビ番組「ひろもり」の講師もつとめておられます。

15日は「園芸福祉」にかかわる植物の種類と育て方ならびに「モデルガーデン作り」についての講義が行われました。冒頭「春の七草」「秋の七草」に関する七草クイズでスタート。
花の特長や名前の由来について、楽しみながら知識を深めることができました。

さて、今回の後期講座からは午後から実技研修のモデルガーデンづくりがありました。4つの班に分かれて、それぞれの課題となるテーマに沿ってユニークな花壇を製作します。
1班から4班までのユニークな花壇をご覧ください。

1班:子供たちと楽しめる花壇1班:子供たちと楽しめる花壇
タイトル「チャイルド・ガーデン」
手前に触って楽しめる植物を配置し、子供が親しみやすい
ガーデンです。

2班:高齢者も楽しめる花壇
2班:高齢者も楽しめる花壇
タイトル「ニコニコ花壇」
なじみのある植物で、昔を思い出し、話をしましょう。

3班:車いす利用者も楽しめる花壇
3班:車いす利用者も楽しめる花壇
タイトル「フラワーランド」
車いすに乗ったまま、触れ、収穫でき、
一年中花が楽しめます。

4班:視覚障害者も楽しめる花壇
4班:視覚障害者も楽しめる花壇
タイトル「パフィームガーデン」
触って、音を聞いて、香りを楽しむガーデンです。

16日の講義は 「地域で展開する多彩な実践のために年間を通して楽しむ園芸福祉」。午後からはペットボトルを活用しての花壇作りに挑戦しました。高齢者施設の入所の方と一緒につくり、屋外活動も楽しむプログラムです。施設の玄関付近に花壇でアクセントをつける目的もあります。
個性あふれる4つの「ペットボトルを活用した立体花壇」をご覧ください。

1班「風そよぎ、花ゆらぎ、皆えがおで」1班「風そよぎ、花ゆらぎ、皆えがおで」
直方形の奥行きもある立体的なツリーです。

2班「しあわせの花 ブランコ」
2班「憩いの家(うち)」
段差があり、いろいろな角度から楽しめます。
高さ調整可能なハンギングです。

3班「サンタがやってくる」
3班「サンタがやってくる」
もうすぐ、クリスマス、サンタがやってきます。

4班「ゆらりんガーデン」4班「ゆらりんガーデン」
横に広く、高さを低くして風にゆらゆらとゆれる風情です。


いずれの作品も、心温まる楽しいものです。作品はヤクルト緑化センター内に展示してあります。ご近所にお越しの際は、ぜひご覧ください。

修了証授与後の記念撮影風景です。修了証授与後の記念撮影風景です。

 

講座の最後には、全講座終了した方に日本園芸福祉普及協会の高松理事からまとめのお話と修了証が授与されました。
この講座の修了者には、来年2012年2月に実施される初級園芸福祉士認定試験にチャレンジする事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 
   
2010年11月17日
  関連リンク
 

 

<< 前の記事 次の記事 >>
  2011年10月1日(土)くれエコフェスタ2011でヤクルト工作教室を開催しました。   2011年10月22日(土)、呉中央公民館(広島県呉市)で健康教室を開催しました。
[ ヤクルトスタッフ ] [ サービスセンター ] [ エステティックサロン ] [ イベント・ニュース ] [ 会社案内 ]
< お問合わせ > 広島中央ヤクルト販売株式会社 (電話) 0823-33-8960 (FAX) 0823-33-0667 (フリーダイヤル) 0120-645-540