ホームへ ホーム  サイトマップへ サイトマップ    
  Yakult 人も地球も健康に  広島中央ヤクルト販売(株) 広島中央ヤクルト販売は、みなさまの健康を応援する企業です。  
  ヤクルトスタッフサービスセンターエステティックサロンイベント・ニュース会社案内  
  ホーム > 特集記事 > ヤクルト空容器で作る万華鏡3/3  

ヤクルト空容器で作る万華鏡-ヤクルト400の空容器と、ホームセンター・百円ショップでそろう材料。これだけでとってもきれいな万華鏡を作ることが出来ます。お子様と一緒に楽しい万華鏡作りに是非チャレンジしてみてください!

  いよいよ組み立てです!  
  パーツAの穴にビー玉を乗せて、その上からパーツEを被せるようにはめ込みます。 パーツAの穴にビー玉を乗せて、その上からパーツEを被せるようにはめ込みます。  
  はめ込むと、こんな感じになります。 はめ込むと、こんな感じになります。  
  パーツDの一か所をハサミで切ります。 パーツDの一か所をハサミで切ります。  
  パーツAにパーツDを押し込みます。

パーツAにパーツDを押し込みます。

パーツDをくるっと丸めると押し込み易いです。

 
  パーツDは写真のように、パーツAの底まで入れます。 パーツDは写真のように、パーツAの底まで入れます。  
  パーツAにアイロンビーズを入れます。 パーツAにアイロンビーズを入れます。  
  パーツAに透明フィルムを押し込みます。

パーツAに透明フィルムを押し込みます。

透明フィルムは少したわませた方が入れ易いです。

 
  透明フィルムを押し込むと左の写真のようになります。 透明フィルムを押し込むと左の写真のようになります。

透明フィルムがビーズが外に出ないようにする為のフタの役割を果たします。
 
  パーツAにパーツBをはめ込みます。 パーツAにパーツBをはめ込みます。  
  パーツBに組み立てたステンレスシートを挿入します。 パーツBに組み立てたステンレスシートを挿入します。  
  その上に被せるようにパーツCをはめ込みます。 その上に被せるようにパーツCをはめ込みます。  
  完成です!!

完成です!!

パーツの継ぎ目にセロハンテープを貼り付けると壊れにくくなります。

 
  さっそくのぞいてみましょう! さっそくのぞいてみましょう!

太陽の光の下でのぞくと、さらにきれいにみえます。
 
 

 

1 | 2 | 3

 
[ ヤクルトスタッフ ] [ サービスセンター ] [ エステティックサロン ] [ イベント・ニュース ] [ 会社案内 ]
< お問合わせ > 広島中央ヤクルト販売株式会社 (電話) 0823-33-8960 (FAX) 0823-33-0667 (フリーダイヤル) 0120-645-540