広島中央ヤクルト販売株式会社
>
会社概要
>
社員インタビュー
>
宅配営業部門 北中さん

宅配営業部門 北中 翼さん

2019年4月に入社した北中さん。

 

現在の仕事を教えて下さい

 仕事内容は、ヤクルトレディの育成だけでなく、キャンペーン企画の資材やチラシの作成も担当しています。一からデザイン等を任されています。ヤクルトレディが使用することを念頭に、お客さまに伝えやすいものを作ることを意識しています。

 仕事のほとんどが、ヤクルトレディやお客さまに関わるものです。このため「誰かのために」ということを、常に考えるようにしています。それは本当に難しいことですが、成功した時には、とてもやりがいに繋がると思っています。

 

やりがいを感じた事や、嬉しかった事はありましたか?

 2019年4月に入社したのですが、新入社員研修の後、約8カ月の期間、一つのセンターでヤクルトレディの仕事を一通り経験しながら、ヤクルトレディの育成などサポート側としての仕事もしてきました。

 そのセンターを離れる際に、ヤクルトレディさんたちが、お別れ会を開いてくれました。「助かりました」「居てくれてとても良かったです」のメッセージが書かれた色紙もいただいたことなど、自分なりにヤクルトレディのサポートが出来ていたと思う瞬間が、とても嬉しく、やりがいに感じました。

 

仕事の中で、大切にしていることは何ですか?

 約束を守ることです。
 ヤクルトレディとの約束で、時間に関わる事や、注文を受けた商品の準備、色々な約束を守ることを大切にしています。それが、信頼関係を築くことに繋がります。一度でも守れなければ、簡単に信頼を失ってしまいます。これは育成をする立場として、ヤクルトレディにも大切さを伝えています。

 

社内の雰囲気はどうですか?

 当社は、とても明るく話しやすい雰囲気です。これは入社前の会社説明会でも感じていました。入社後も、変わらずいつも笑わせてもらっています。さらに新入社員でも関係なく、意見を言える機会も多く、企画等も意見を取り入れてもらえるほど、風通しも良いと思います。

 

2019年4月入社 北中さん
取材日:2020年12月某日

 

このページの先頭へ