広島中央ヤクルト販売
>
会社概要
>
ごあいさつ

ごあいさつ

ヤクルトの創始者である医学博士・代田稔は、「予防医学」「健腸長寿」「誰もが手にいれられる価格で」の3つの考えを持っていました。ヤクルトでは、この考えを「代田イズム」と呼び、すべての事業の原点としています。ヤクルトの販売は昭和10年(1935)に始まりました。現在では「世界の人々に健康になってもらいたい」との願いとなって、受け継がれています。

 

私たち広島中央ヤクルトの理念は『信頼』です。「代田イズム」を原点に、商品や仕事を通して地域の皆様との「信頼」を、日々築いてまいります。

 

宅配事業・直販事業・化粧品事業の3つの事業を柱に、地域イベントへの参加、健康教室を積極的に展開しています。

 

腸を守る『乳酸菌シロタ株』を一人でも多くの方にご愛飲いただき、健康に貢献することが、私たちの願いであり、使命と考えています。

健康企業として多くの方から必要とされ、信頼をいただけるよう、日々精進してまいります。

 

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 田村 一弘

 

このページの先頭へ